歯科お役立ち大百科

歯科って実はとっても便利

定期的に歯科に通って健康な歯

虫歯などの歯のトラブルの発生した時だけ歯科を受診するのはもったいなさすぎます。なぜなら、定期的に通い、歯や歯茎の状態を診てもらったり、歯石を除去してもらうことで、虫歯や歯周病の予防になるからです。このような定期的な検診を受けて歯のトラブルを予防すれば、いざトラブルが発生して治療を受ける場合よりも支払う費用を安く抑えることができますし、健康な状態の歯を維持することが可能となります。歯の健康は、ひいては全身の健康にも影響するため、健康な歯の維持は健康な生活と治療費の抑制の両面に効果があります。

怖い思いも痛い思いもしない歯医者

歯医者での歯科治療は痛みを感じたり、怖い思いをするので虫歯になっても治療せずにそのまま放置してしまう人がいます。ですが、虫歯は治療しない限りは治ることがない菌なので、ずっと口の中に残ってしまい、どんどん虫歯も悪化していくことになります。最近の歯医者では、できるだけ痛みを感じないようにして治療を行ってくれることがほとんどになっています。ですので、怖い思いも痛い思いもせずに虫歯を治してもらうことができます。

↑PAGE TOP